夏休みの自由研究にプログラミングで挑戦!

僕は、ゼロん!
お盆も過ぎ、楽しかった夏休みもそろそろ終盤に近づいてきましたが、夏休みらしい思い出に残ることもたくさん作りましたか?
また、 夏休みの自由研究は終わりましたか?
IDEAKIDSの夏休みでは、プログラミングの楽しさに溢れ、スクールの中は、笑い声と笑顔でいっぱいでした。
 今日は、その自由研究の一つ「アラームシステム」を紹介します〜。

1. 先生との挨拶

・What`s your name?
・My name is Cameroon.
アメリカから来たカメルーン先生と一緒に「アラームシステム」を作りました。
プログラミングが初めての友たちも心配しないでね。
長く子どもたちに英語を教えた経験を持っているカメルーン先生が、優しくフォローしてくれるよ。

2.バイナリーを学ぼう!

皆んなは、バイナリーの事を知ってますか?
バイナリーは、2進法のことで、コンピューターは、データを処理するために、全ての情報及びデータを0、1のバイナリー形式に変換して現しています。
10進法を2進法に変えたり、2進法を10進法に変えたり面白い。

3. Arduinoでアラームシステムを作ろう!

ブレッドボードにArduinoとジャンプワイヤを刺して、色々なセンサーも繋げよう。

センサーの説明から作りまで英語で教えてもらいました。最初は、難しいかなとドキドキしましたが、先生がゆっくり優しく説明してくれてよく理解出来ました。

4. Project Display Boardを作ろう!

絵を描いたり、切ったり、学んだ事も書いてみよう!

    

5. 完成!

学校の友達から褒めてもらえるかな。

6.修了書頂きました。

思い出たくさんの楽しい一日でした。

イベント情報

IDEAKIDSのいちにち

Load More Posts
2017-09-15T22:05:27+00:00