イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

キュベットと一緒に英語でプログラミングを楽しもう。

世界中で大ヒット!

木製のロボットを動かしてプログラミングを学ぶ知育玩具

3歳からの知育玩具「キュベット」。かわいらしい木製のロボットを動かしながら、宇宙や海、都市を旅させるなかで、子どもたちが“コンピュータープログラミング”の基礎を学んでいくプログラミングおもちゃです。このおもちゃは2016年にイギリスやアメリカで発売されると、瞬く間に大ヒット。現在、世界90ヶ国で販売されているほか、イギリスでは多くのスクールで採用されています。本イベントでは「キュベット」のコンセプトと遊び方、学習への活かし方などをご紹介。また、幼児期からのプログラミング教育の重要性についてもお伝えします。

なぜプログラミング?

子どもがパソコンやスマートフォンなどの情報端末を使うのが当たり前の時代。パソコンに使い慣れたり、理解を深めたりするための学習を、幼少期から身につけておくことが必要だといわれています。その波を受けて文部科学省は2020年から小学校での「プログラミング教育の必修化」を決定。今後、キュベットのようなプログラミングおもちゃは、より一層需要が高まることが予測されています。

なぜ英語?

プログラミング言語や用語のほとんどは英語が語源。プログラミングを学べばおのずと英語にふれることになりますし、逆にプログラミングを学ぶにあたっては、英語が必要不可欠なスキルとなります。

 

【日時】
・10月15日(日):10時30分~11時30分

【授業料】
・3,000円(税別)

【対象年齢】
・年長〜小学校4年生
・6組限定とさせていただきます。

【同意事項】
・体験教室中に、写真・動画等の撮影を行う場合がございます。 撮影した写真、動画等は、当社ホームページや当社の制作するIDEAKIDS の告知物等に使用させていただく場合がございます。
・保護者様はお一人様に限らせていただきます。

お申し込み