イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

Scratchイングリッシュコース:

3回の特別コースです。前半に英語で基礎学習とゲームの開発、後半には、子供たち自らがゲームを企画し開発した後、作ったゲームをプレゼンテーションします。作ったゲームはご自宅環境でもご利用いただけます!
※ ネイティブインストラクターと英語でプログラミングを学ぶ特別集中コースになります。

対象  小学2年生〜小学6年生
Level  ★★★☆☆
日程 311日(日)、318日(日)、325日(日)(計3日間)
時間 10:00-13:00
料金 26,000円(税別)
早割:2月28日までの申し込みで、
1,000円 OFF!
定員  4組(定員になり次第、募集を終了させて頂きます。)
会場 江東区常盤2-10-10-1F IDEAKIDS英語×プログラミングスクール
*イベント募集人数が定員に満たない場合や、
著しい悪天候の場合は開催を中止する場合がございます。
お申し込み

「プログラミング」は、これからの未来に欠かす事ができないスキルとして、テレビ・新聞ほか、多くのメディアで取り上げられています。また、英語はビジネスではコミュニケーションが基本ですし、特に、国際社会で活躍するためには、「英語」の言語スキル、コミュニケーション能力が求められます。
「英語で学ぶプログラミング」IDEAKIDS(アイデアキッズ)が、「英語」と「プログラミング」を両方いっぺんに習得できるのキャンプ型の短期特別コースを開催します。子ども達は、海外のプログラミングおもちゃを使ってプログラミング概念を学びスクラッチ(Scratch)を使ってゲームを開発します。
当スクール独自のメソッドで楽しく学びながら本格的な英語×プログラミングに挑戦してみませんか?

概要

Scratch(スクラッチ)は、MITメディアラボで開発された子ども向けプログラミング教育言語で、ストーリーテリング、ゲーム、アニメーションなどが作れます。LEGOのようにブロックを繋げるだけでプログラミングの基礎をしっかりと学ぶことができます。又、簡単なプログラムから始まり、高度な応用まで、世界中の人たちがScratchを使いプログラミングを学んでいます。子どもたちは、楽しいプロジェクトを通じてプログラミングの重要な概念を学びます。

Day1: An Introduction to Programming Using Scratch

  • Familiarizing with the Scratch interface and creating first projects
  • Introduction to simple commands
  • Introduction to storytelling and creative programming
  • Introduction to a sequence of commands

Day2: Familiarizing with advanced features in Scratch

  • Introduction to animation and game designing
  • designing and programming Scratch games to learn loops and geometry in Scratch

Day3: Creative Game Project Programming

  • Learning to planning, implement, test, and present Scratch project

現代の国際化社会では、世界共通語である英語でコミュニケーションできることが基本的なスキルとして求められています。子どもの頃から英語に慣れ親しむことで、英語の感覚を育てるとともに、世界にあるさまざまな文化を抵抗なく受け入れ、世界の広さを理解することができます。

とくにプログラミングは欧米発祥で、プログラミング言語や用語のほとんどは英語が語源。プログラミングを学べばおのずと英語にふれることになりますし、逆にプログラミングを学ぶにあたっては、英語が必要不可欠なスキルとなります。

IDEAKIDSアカデミーでは、英語でプログラミングを学べるコースを用意。プログラミング教育で使用する言葉だけでなく、自分の意志を伝えたり、人にものごとを説明したりするための生きた英語を学ぶことができます。

お子さまが複数の習い事をするケースも多いと思いますが、IDEAKIDSアカデミーでは英語とプログラミングを同時に学べるので、お子さまの負担軽減、習い事のコスト削減にも貢献します。

1。英語が分かれば理解が早い:
プログラミング言語の大半は英語圏で開発されたものです。そのため、多くのプログラミング言語の文法は英語と同じです。

2。英語が分かれば情報を早く幅広く取得できる:
プログラミング関連の最新情報は英語で発信される場合が多いため、常に最新の技術を学習することができます。

こんな子におすすめ

・パソコンに慣れてない子ども
・自分だけのゲームを作ってみたい
・ゲームやYoutube以外にもパソコンを使ってみたい
・英語を楽しく学びたい子ども

授業の流れ

GOAL

  • パソコンを正しく使える方法を学ぶ
  • プログラミングを学ぶ
  • コンピューターサイエンス概念を理解する
  • 論理的な思考力ロジカルシンキング問題解決力共同作業を学ぶ
  • 自分のプロジェクトを発表することによって自己表現力を養成する

開発作品例

小学校2年生がスクラッチで作ったリンゴキャッチーゲームです。
可愛いゼロンの顔が変わるところが面白いです。
リンゴを受け取ると、「点数が上がる」
虫を受け取ると、「点数が下がる」、時間制限まである本格的ゲームです。

キャンプの一日

お申し込み