🍏Swift Playground🍏

今日は皆さんに世界のプログラミング教育についてほんの少しシェアしたいと思います。

 皆さんはSwiftというプログラミングゲームを知っていますか? SwiftはAppleが2014に発表したプログラミング言語です。

 プログラミング言語...?  プログラミングって言語なの?

そう、私たちが人と話すときに日本語や英語を使うように、パソコンと話したいときに使う言語がプログラミング。 スクラッチも、プログラミング言語のひとつ。

実は、私がスクラッチを始めた時、このプログラミング言語という表現がどうもしっくりこなくて、、

 

そんなプログラミング言語のSwift。

これを使ってどんなことができる?

https://www.youtube.com/watch?v=v7926MzvXOQ

簡単にいうと、iPadでプログラミングができちゃう! 特に、子ども向けに開発されたのが Swift Playground。 うーんScrathのちょっとレベルアップバージョンって感じかな?(笑)

Swift Playgroundは、難しそうに見えるコーディングを簡単に、見た目をカラフルに分かりやすく、もっとも基本的なレベルまでかみ砕いたもの。つまり、子どもでも楽しくコーディングができるように作られているのです。

動画でも紹介されたように、今回話題になっている最新のSwift PlaygroundはiPad上だけでプログラミングするのではなく、そのプログラミングでなんと実際にロボットを動かせちゃう!

想像してみて! プログラミングを作ったら、それがそのまま現実世界に出てきちゃう!  絶対楽しいに決まってるよね。(笑)

このSwift Playgroundの発表に先駆けて、LEGOや、スターウォーズに新しく登場したBB-8のロボットを発売したSphero、ドローンで有名なParrot、他にもUBTECHやWonder Workshop、音楽をつくれるミュージックキューブのSkoogなど、数々の有名おもちゃ会社とコラボするようです!

楽しみですね!

2017-09-04T19:28:15+00:00