・2016/7/23 : IDEAKIDSアカデミー第2回目の体験会のご報告

トライアルイベント第 2 回目が無事終了しました。

今回は、 Zeron(ゼロン)君を素材にした初めての体験会でした。参加した友たちの皆さんがゼロン君を可愛がって最後まで楽しくゲームを作れました。今回の参加者はほぼ全員が初体験といいましたが、最後まで諦めずに頑張ってくれました。参加してくれた皆さんそして保護者の皆さん、誠にありがとうございました。

 

第2回目のトライアルイベントでは、木から落ちるリンゴをカゴで受け取るリンゴキャッチゲームに挑戦しました。
参加したメンバーの中には、慣れてないマウスの操作や言葉に苦労した低学年の友たちもいましたが、ゲームを作りながら、
特に、毛虫を受取った時のゼロン君の顔には、皆さん笑い声が止まらなかったので、教える私たちも楽しかったです。

又、自分流にカスタマイズする時間では、毛虫を鬼に変えたり、新しいバナナを入れたり、好きな音を選ぶなど、オリジナル作品に挑戦する子どもたちの真剣な顔には感心しました。

今回参加した皆さんが1回の体験でどこまで、プログラミングを理解しているかは一言には言い切れないですが、
友たち皆さんお真剣な表情と皆さんの笑顔を見る限り、プログラミングを始めるきっかけになった会であれば、何よりかと思いました。

会の最後のには、ScratchとMakeyMakeyを使ったバナナピーアノ演奏の時間も設けましたが、保護者様まで仲良く和やかに手をつなぎ合って子どもと保護者様、そして先生の皆さんが楽しめる時間でもありました。
プログラミングは学びの素材として大事ですが、それ以外にも人と人を新しく結びつける道具でもあることを改めて感じた体験でもありました。

改めて参加した子どもの皆さんと保護者様に感謝の言葉を申し上げます。

これからも IDEAKIDSアカデミーは子どもが楽しく学べる素材を沢山準備し、新しい発見ができるイベントを開催させて頂きます。

IDEAKIDS アカデミー トライアルイベント第3回目は 7月30日、豊洲で実施予定をしております。
継続的にご興味と関心お願い致します。

皆さん、また遊びに来てね!!!!

2017-09-04T19:28:20+00:00